FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

他人が妻を調教中(2)


 翌日、まだ日が昇らないうちに目が覚めてしまいました。
 二日酔いで頭がガンガンしましたが、妻と顔を合わせたくないので、着の身着のままで家を出ました。
 最寄り駅にある24時間営業のファミレスに入ってモーニングセットを注文し、熱いブラックコーヒーをガブ飲みして酔いを覚ましました。
 重い頭で前夜のことを考えました。夢だと思いたかったのですが、愛妻の痴態画像がアップされていることは紛れもない事実です。
 とりあえず管理人にスレッドを消去してもらう?
 しかし、スレッドが立てられてからすでに半年以上が経過しています。妻の画像は多くの好色家によってダウンロードされているはずです。拡散を防ぐ手立てはありません。

 このとき私がもっとも恐れたことは、人物が特定されてしまうことでした。私がすぐ気づいたように、妻と親しい関係の人なら、画像の女性と妻を結びつけることは容易です。
 何より、あの指輪…ウェディング・リングのことが気になりました。自分の妻のヌード写真を投稿している夫はたくさんいますが、アクセサリー(とくに結婚指輪)にはたいていモザイクがかけられています。人物が特定されやすいからです。
 もし誰かが気づいて噂になってしまったら、私たち家族は今の場所に住み続けることができなくなります。勤務先に知られてしまったら、退職しなければならないでしょう。そうなれば一家離散です。
 前夜は「二度と見まい」と誓いましたが、スレッドのコメントと投稿画像をすべてチェックするしかないと考えを改めました。家族のために事実と向き合うしかないと覚悟を決めました。

 自宅では落ち着いて観ることができないので、ネットカフェへ行くことにしました。幸い、この日は休日でした。1日かけてゆっくり観ることができます。スマホで検索していちばん近くにある店に入りました。
 個室のリクライニングシートに座り、PCを立ち上げてヘッドホンを装着しました。YouTubeにアクセスしてお気に入りの音楽をリピート再生し、新たなタブで例のサイトを表示させました。
 妻のスレッドは1ページ目に掲載されていました。多くの人がコメントをアップしている証拠です。ユニーク数にして数万のユーザーが毎日アクセスしているようです。顔から血の気が引き、背筋に悪寒が走るのが分かりました。

 震える手で2ページ目を開きました。画像はありません。賞賛や質問のコメントだけです。3ページ目も同様でした。
 4ページ目、42件目のコメント欄で、スレ主の書き込みと妻の画像を見つけました。

皆様、返事が遅れて申し訳ありません。知らない間にスレがこんなにのびていてビックリです。
期待に股間を膨らませている方々には残念なお知らせなのですが、調教はそれほど進んでいません。ジュリはどうやら羞恥心が強すぎるようです。
普通にセックスすれば逝くのですが、ローターもバイブも縄も道具はすべて拒否です。
成果といえばフェラチオくらいで、、、でもスペルマは絶対に飲まないし、、、軟弱な奴隷主でスミマセン、、、
何か良い方法はないものでしょうか? 皆様のアドバイスを首を長くしてお待ちしています。


 添付画像は頭部全体をバスタオルで覆われた妻がソファに寝そべっているものでした。身につけているのはブラックのマイクロビキニ。乳首と割れ目がかろうじて隠されているだけで、乳輪と恥毛は露出していました。
 しかし、両腕を背中に回しているため、心配していた指輪は写っていませんでした。一安心です。ホッとしました。

 次の画像は最下部、50件目にありました。
 口の部分だけが露出している黒色の全頭マスクを被った妻が、ソファの肘掛けにふくらはぎを載せ、両手を後頭部に当てていました。全裸のため胸部も股間も丸見えです。
 マスクをしているため表情は分かりませんが、充血して尖った乳首と愛液で照り光る膣口が、妻の状態を如実に物語っていました。

昨日行った調教の報告です。
貴重なアドバイス、ありがとうございました。
ムニムニさんの愛奴と同じように凌辱マスクを被せてみたら、ジュリが別人のように従順になりました。その成果がこの画像です。
我がメス奴隷のニップルとヴァギナを、やっと皆さんにお見せすることができました。限度いっぱいの超高解像度でアップしたので、細部までじっくりご堪能くださいませ。
マスクをした状態でならどんな写真を撮ってもかまわないと約束させることにも成功しましたので、これからはもっと過激な画像もアップできそうです。ご期待ください!
調教後に確認したところ、「なんだか生まれ変わったような気がして、なんでも素直に命令に従うことができた」そうです。視覚を奪うだけで変態に豹変させられるものなんですね~。




テーマ : 18禁・官能小説
ジャンル : アダルト

  PROFILE
豪円寺 琢磨
(Gouenji Takuma)

 コメント欄に感想をいただけると今後の励みになります。どうぞよろしくお願いいたします。
  CATEGORY
  NEW POSTS

 ★全ての記事を表示する★

  COMMENTS
  LINK EXCHANGE
 オススメの官能小説
 官能小説の新刊本
 性愛小説の古典
 官能小説のベストセラー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。